ダイエット

有酸素運動と無酸素運動をバランスよく

運動不足は全世界の死亡の危険因子として,高血圧,喫煙,高血糖に次ぐ第4位で年間320万の死亡原因となっています。

そして,世界人口の31%が運動不足と推定されています。このため,世界保健機構(WHO)は2010年,「健康のための身体活動の勧め」を発表しています。

 

定期的な運動で健康寿命が延びる!

定期的な運動をしている人ほど,病気にかかりにくいという結果も数多く報告されています。運動で汗をかくと頭も体もすっきりし,勉強もはかどりますよね!

食事と並行してライフスタイルを改善することが,非常に大切です。

かつては,ジョギングやエアロビクスといった有酸素運動が推奨されていましたが,今は違います。

むしろ同じ動作を長時間続けるのは慢性ストレスと体が認知することがわかったからです!!

おすすめのトレーニングは「クロストレーニング」です。

「クロストレーニング」とはウォーキングなどの有酸素運動,腕立て伏せやスクワットなどの筋トレ,動きながら行うストレッチ,ピラティス・ヨガなどの体幹を鍛える運動を効果的に組合せたトレーニングを言います。

どれも週に1~2回,一回15分など短時間で行えるものばかりで楽に続けられます。

私が実践している一例ですが,上り坂を思いっきり15秒ダッシュして,30秒休憩を繰り返す瞬発トレーニングをしています。  なぜか?

もともと心肺機能が人より弱いので,その機能を向上させるために行っています。あと自宅でバランスボールで体幹を鍛えています。

食事も八分目に抑え,体を動かすと気分爽快で前向きになり,すこぶる調子がいいです!!

自転車,ウォーキング,ヨガなど取り組み易いものから始めてください。簡単な運動でいいので継続して行うことが大切です。

休むとせっかく高められた筋力,認知機能などが元に戻ってしまいます。

やはり何事も「継続は力なり」です。

濃い野菜プレゼント付き!!

-ダイエット

© 2021 Noe style New life Powered by AFFINGER5