資格・自己啓発

「いじめ」の原因は教育制度にあり

リリアナ
「いじめ」の原因は生徒間だけの問題じゃないよね。それには複雑な原因がありそう…今回は昔と今の教師の質(しつ)と制度の面からおしえてほしいです。
現在の無責任でプライドのない教師にくらべ,戦前の教師は生徒から尊敬され,教師自身エリート意識を持ち,権威がありました。それは,なぜでしょうか?
ねお
船長マテオ
まず,教師は生徒にことの良し悪しを教えるわけじゃが,権威がなければだめじゃ。それと,権威はプライドを必要とするの。そのうえで,カリスマ性があれば尚よしじゃ!!

戦前の教師は,常人には思いも及ばないほど責任感が強く,壮烈に責任を取ったからカリスマ性が生じたのです。そのころの教師は「次代を担う日本国民の作り手である」との気概に満ち,命懸でした。それゆえに教師は聖職とされていました。

現在の教師を見ると正に正反対じゃありませんか!!

月給はずば抜けて高いにもかかわらず,教師は労働者だなんて言って聖職意識はありませんから,とくにプライドもなく,尊敬もされません。勉強してもしなくても昇進も昇給にも関係ありませんから無能化一直線です。そして,よほどのことがない限りクビになりませんから,スキャンダルは平気です。

これらのことが悪循環して,教師のプライドと世の尊敬は小さくなるばかりです。今では,小学校ですでに教師を馬鹿にして言う事を聞かない子が激増しています。

そして,さらに悪いことは,平等化教育を強制されることが,教師のやる気をトコトンまで奪っています。日本では歴史のないところに,いきなり「平等」を押し付けられ,それに反対すると「封建的だ」や「差別主義」だのとかいわれたのでは,たまったものではありません。

「平等教育」ですから,どの生徒にも同じく接しなければいけません。しかし,これは教育ではありません。こんなことでどうして生徒の個性を伸ばすことができるでしょうか?個性の埋没した教育なんて,生徒は窒息しそうです。教師もやりがいを感じませんし・・・。

結果,今の教育は「面白くない」「つまらない」のです!!

また,創意工夫のある独自の教育する教師なんか完全に浮き上がってしまいます。デモクラシーの歴史を知らない日本では「平等」とは「同じこと」だと思ってしまうのです。

そして,生徒も「同じこと」から,ちょっとでも外れたことをすれば,みんなからはみ出します。すると,ルール違反として「いじめ」の対象にされるのです!!いじめは昔からありましたが,今のいじめは,従来のいじめの域を超えた異質ないじめになっています。

殺人や自殺が,中学生に頻発するなんて,これまで考えられましたか?

教師も学校も文部省も教育委員会も,手の打ちようがありません。事実を隠ぺいすることのみです。よく「対策をたてている」ようですが,みんな無効です。なんせ原因がわかっていないのですから・・・。

ねお
いじめの原因は何か?」根本的には戦後教育にあります。戦後の「平等教育」にあります。その他細目ありますが,それは稿をあらためて論じたいと思います。根本的原因を除去しないで,「いじめ」をなくそうとしても,それは不可能です。

-資格・自己啓発

© 2022 Noe style New life Powered by AFFINGER5