level001
20141111230516

確実にたった14日間で5キロ減量!!

4日間で5キロ減量。これでは、言葉巧みに宣伝する最新の「すぐにやせるダイエット法」のコマーシャルみたいですね。

でも、わたしは成功した人を何度も何度も見てきましたし、さまざまな形態の○○食品を食べないようにすれば、体重がみるみる減り、1日に500グラムも減ることさえ多いのです。巧妙な宣伝ではありません。ダイエット食の購入も、特別な処方筆も、「食事代わり」のドリンクも、腸内の「洗浄」療法も必要ありません。

続きを読む
level002
20091014_1285522

ビタミンCはレモンの2倍!

「あの人、ちよっとピーマンよね」などの会話を聞いたことがめるでしょうか。 野菜の話ではなく、じつはすこし前にはやった言葉なのですが、人物評の表現の一種とでもいいましょうか。ピーマンは果肉が少なく、中身はからっぽといったこ […]

続きを読む
level005
130912EChalo_duck1

延命効果のない薬なんて踏んだり蹴ったり!

データが語る、クスリは無力 うかつにクスリを飲んだり打ったりすると、どんなに損をするか。データを見ると一目瞭然です。実態をご紹介します。

続きを読む
level004
img_4862

ゴーヤを安心して食べる法

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため栽培方法や時期によって【農薬】の心配が異なります。 ここでは安全に食するための具体的方法をご紹介します。

続きを読む
level002
15996

液卵はサルモネラ菌汚染の危険が!

茶碗蒸しやオムレツといった卵製品を買うときは、原材料名表示を見て、「鶏卵」と書かれているものを選ぶことです。これには、鶏の生卵が使われています。 「卵」とあるのは「液卵」を乾燥させた「乾燥卵」や、急速凍結させた「凍結卵」 […]

続きを読む
level001
dry

果物が身体にいいと思ったら大間違い!

「果物は身体にいいから、毎日食べるようにしています」 「ビタミンたっぷりの果物を食べているから、栄養面でも安心だ」 「デザートにお菓子を食べるよりは果物のほうがいいだろう」 ・・・・ たしかに果物にはビタミンが含まれてい […]

続きを読む
level005
fotolia_44373493_xs

米でアレルギーが起こる不合理?!

チーズで死亡という不可思議 粉チーズ入りのじゃがいもチヂミを食べた小学生が、アナフィラキシーショックを起こして死亡した話がありますが、いかに乳製品にアレルギーを持っていたとはいえ、死にまで至るということに、大きな驚きとと […]

続きを読む
level008
img2012-12-20-001

抗がん剤という名の巨大市場

バイオテクノロジーで作られて次々と新登場する抗ガン剤は、効果についてはほとんど進歩が見られないのに対して、薬価は高騰しています。NIOSHは、2020年にはすべてのガン治療に費やされるお金は、現状では少なくとも1580億 […]

続きを読む
level002
Fotolia_53072295_XS

ハイテク操作された発酵菌でつくられた発酵食品!

味噌や醤油は、味噌蔵や醤油蔵に生息している麹菌の自然のカ、日本酒は、酒蔵に生息している酵母菌の自然のカ、納豆は、わらに生息している納豆菌の自然のカを活用して作られていました。 これらの発酵醸造菌は、どのような働きをしてい […]

続きを読む
level001
gmbc5

農耕革命で縮小した身長と寿命

約260万年前から着々と変化を遂げてきた人類ですが、約1万年前に画期的な変化が起こりました。農耕革命です。これまで食べるものを求めて移動を続けた狩猟採集型の生活から、ひとつの場所に留まって作物を育てる定住型社会へと変わっ […]

続きを読む
level008
1204243top

便秘・下痢

女性の多くは便秘でお打悩みで、下剤を飲んでいる人も少なくないようです。中には2週間も便が出ていないという人もいます。そんなに長期間便秘すると、下腹がふくれて、スカートのホックもうまくとまらなくなりますし、何よりもおなかが […]

続きを読む