病しらずの健康食レシピ
こんな時にはこの食事!
level006
1359295739

男性に多い亜鉛欠乏

女性に鉄欠乏が起こりやすいのに対し、亜鉛欠乏は男性に多い傾向にあります。 それを解くカギは食生活にあります。総じて男性は女性に比べてアルコールに強いため、その分量も多くなりがちです。 また、自宅で作る料理よりも、外食や加 […]

続きを読む

level006
kkko

精神不安定な鉄欠乏タイプの方に

「鉄が足りない」といわれると、多くの人は貧血を思い浮かべるかもしれません。 しかし、それ以上に、鉄は脳や体に欠かせない多くの働きを担っているのです。また、鉄は神経伝達物質の合成に深く関わっています。

続きを読む

level006
img_1

腎臓病・尿路結石の方に

漢方でいう「腎」とは、西洋医学でいう腎臓も含めて、副腎、生殖器、泌尿器はもちろん、生命力そのものをいいます。 腎の衰えを「腎虚」といい、老人や若くても腎臓病、インポテンツ、前立腺の病気、尿路結石の人などに顕著に現れていま […]

続きを読む

level006
d5190096072ed51ef6ea5b45dc05b1ed

めまい、ふらつき、耳鳴り(メニエール症候群)、突発性難聴でお困りの方に

耳の奥の方に存在する内耳の中のリンパ液は、平衡感覚を調整しています。このリンパ液が多くなりすぎると、平衡感覚に狂いを生じ、めまい、ふらつきが起こります。 耳の中に余分な水分が多くなっているのですから、水泳中に耳に水が入っ […]

続きを読む

level006
Fotolia_39248295_Subscription_Monthly_L

肝機能低下、脂肪肝の方に

「沈黙の臓器」と呼ばれる肝臓。負担をかけない食事と生活を心がけましょう。 肝臓は人体最大の臓器で、栄養素の代謝や、アルコールなどの有害物質の解毒、脂肪の吸収を助ける胆汁の生成など非常に重要な役割を担っています。

続きを読む

level006
chronic-fatigue

疲労・体がだるい方へ

疲労や体がだるい方へ十分なミネラル・ビタミンで全身のエネルギー代謝の活性化を

続きを読む

level006
grpcs_main_tonyobyo

食事で糖尿病改善!

ナレッジルームにある「4IronRule」を実践した方からご連絡をいただきました。 「提案された食事内容を実践したら,糖尿病が改善しました!」 この方は,アトピー性皮膚炎と糖尿病でお悩みの方です。まずは「糖尿病」が改善し […]

続きを読む

level006
2013032916341964e

冷え性・肩こりの方に

原因はすべて血行不良です。甘いものや高脂肪のものは控え、体を温める食事で血行促進をおすすめします!!

続きを読む

level006
hi

内臓脂肪が多い方へ

内臓脂肪の蓄積は、動脈硬化の原因になります。 肥満はおもに、皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満とに分けられます。どちらも肥満ですので、健康とは言えませんが、特に内臓脂肪型肥満は脂質異常性や糖尿病などの生活習慣病と密接な関係を […]

続きを読む

level006
Block_Image_3_1_3

動脈硬化が心配の方へ

食事などの生活習慣を見直せば、動脈硬化は解消されます!!薬なんて要りませんから。。。。 血管は、私たちの体内で糖分や酸素など生命維持活動に必要なものを取り込んで全身に運び、また、体内の老廃物を運び出す道路のような役割を担 […]

続きを読む