なぜ病にかかるのか
癌は完治する!
level005
20141111200723156

ガンは怖くない!

ガンという病気に対して、ふつうの人はたいへんな恐怖を抱いています。 かかってしまつたら最後、もう治らないと思っている人が多いようです。しかし、免疫力がある程度残っていれば、つまり、体力の消耗がまだ進んでいなければ、かなり […]

続きを読む

level005
130912EChalo_duck1

延命効果のない薬なんて踏んだり蹴ったり!

データが語る、クスリは無力 うかつにクスリを飲んだり打ったりすると、どんなに損をするか。データを見ると一目瞭然です。実態をご紹介します。

続きを読む

level005
246

ガンが稀であった時代

狩猟採集時代の食事は動物性脂質・タンパク質中心。 狩猟採集時代は、約230万年前から農耕・家畜革命が始まった1万年前までの人類の歴史のほとんど(95%)を占めています。 といことは、私たちの体(体質)は、ほぼこの期間に最 […]

続きを読む

level005
fd401219

ガン細胞だけを破壊する「ビタミンC療法」

ビタミンCには、放射能対策以外にも驚きの効果があります。 それが「ビタミンC療法」です。「ビタミンC療法」はその目覚ましい効果が注目を集め、全米に急速に普及、今では約Ⅰ万人の医師が行っているといわれるガン治療の一種で、将 […]

続きを読む

level005
mtdeepetch1

新しい『癌』治療法とは⑤

慢性炎症は,ガンの発生原因となるだけではなく,すでにあるガンを増大させる作用があります。 これは,炎症そのものがミトコンドリアにダメージを与えるからです。炎症の際に主役になるのが,転写因子NF-kB(ネヌエフカッパービー […]

続きを読む

level005
2048x2560

新しい『癌』治療法とは④

ガンの悪性度や予後は,腫瘍組織の血管の多さに比例しています。血管がリッチな腫瘍はそれだけ発酵のエネルギー源となる糖やグルタミンを多く取り入れることができるからです。

続きを読む

level005
3646ba8e7579dee24c3d6151c3323ce6

新しい『癌』治療法とは③

従来から肥満,高血糖,インシュリン感受性の低下(Ⅱ型糖尿病)は,すべてガンの増殖リスクを高め,ガン患者の予後を悪くするという報告がなされています。 糖は,インシュリンというホルモンの分泌を促進します。

続きを読む

level005
ba3f03c2

新しい『癌』治療法とは②

今まで動物実験では,カロリー制限食が,乳がん・脳腫瘍・大腸がん・すい臓がん・肺がん・前立腺がんなど,さまざまなガンにおいて腫瘍の増大,進行を抑えることが報告されてきました。

続きを読む

level005
gan

新しい『癌』治療法とは?

放射性治療、抗がん剤投与・・・。他の細胞も弱らせ、結果的に死に至らしめる間違った治療方法です。 正常細胞に悪影響を与えない根本治療こそが、本当の治療です。 治療とは、医療行為ですので、どちらかというと「自然治癒」な考え方 […]

続きを読む