食材に気をつけよう

身の回りの意外な放射能除去食品

level002
yamazato_676_450_feb01

玉川大学農学部の(食品機能学)の研究によると、①放射性物質の排出②体質強化の2点から「被曝への効能」が期待できる食物をリストアップできるそうです。

これは、国内外の研究論文を精査したもので信頼がおけます。

身の回りに意外に多くの「放射性排出食品」があることに驚きます。

果物や野菜の繊維・・・多糖類の食物繊維・ペクチンは放射性物質に分子・イオン結合、吸着作用などで、体外に排出してくれます。

②カニ、エビなどの甲殻類・・・・・

ここから先は プレミア部員 限定です。

部員登録に関しては、
こちらをクリックして確認して下さい。

     

今では、病気には全く罹らず、体の芯からエネルギーが湧く毎日を過ごし、人生を前向きに楽しく過ごせています。

体は「人の生き方」を映し出す鏡のようなものー。日本は世界有数の長寿大国になりました。しかし、それに比例して病気になる人の数も増加しています。

『医者や薬に頼らない心身強化部』が多くの読者に支持されている背景には「病気にならずに、健康で長生きしたい」と感じている方が多いからに違いありません。

『医者や薬に頼らない心身強化部』は、「病気にならずに健康に生きるコツ」をお伝えしています。私が得た「真の健康」情報を、まずは、正部員(メルマガ会員)という形で共有させていただき、部員全員で「真の健康」を目指していくWEB上の健康部活動です!

この活動は間違いなく貴方の人生に大きな幸をもたらすはずです。健康で一生を過ごす事。これは人生を豊かにします。今現在体調の悪い方も、ライフスタイルを改善する事で体調の変化を感じて頂けるはずです!!

なぜ、私が健康になったのか?無料公開中です!

医者や薬に頼らない「心身強化部」

お名前*
メールアドレス*
このカテゴリーの関連記事
食材に気をつけよう
image2

原爆症を味噌・玄米食で治した医師

放射能を排毒し、免疫力を強める食品として味噌が注目されています。 それも、実体験にもとづく根拠があってのことで、既にご存知の方

食材に気をつけよう
IMG_0309

デタラメ「安全基準」が危ない

「基準値以下だから安全です」-この言葉を、これまで政府は何度ひっくりかえしたでしょう。 その基準値がいい加減であったなら、安心

食材に気をつけよう
periodic

同族元素のミネラルで放射能を追い出す

3.11事故直後「原発近くの子供たちにヨウ素剤を飲ませろ!」という声が聞かれました。 世界中の原発や近隣自治体は事故に備えてヨ

食材に気をつけよう
53d50c8a

外部被曝より内部被曝に注意!

放射能を、身体の外から浴びるのが外部被曝です。 放射性物質が身体のの中に入ってきて体内が被曝することを内部被曝といいます。放射



Leave a Reply

*