身体に溜まった毒素を排出

米を安心して食べる法

level004
rais

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため栽培方法や時期によって【農薬】の心配が異なります。

ここでは安全に食するための具体的方法をご紹介します。

ココに注意!

もみ、外皮(ぬか)に使用された農薬が残留している。

米を2回研ぐだけで、残留農薬は60%除去

米を選ぶなら、次の3つが表示されているものが安心です。

「栽培責任者」「DNA鑑定で品種管理をしている」「新米」

育ちがきちんとしている証拠です。買うときは白米の状態なので、農薬や放射性物質などで汚染されたもみや外皮(ぬか部分)が精米で除去されるので心配はありません。たとえ散布された農薬が稲の内部に浸透していたとしても、米を丁寧に洗えば心配はありません。

有害物質を除去する洗い方のポイントは、まず、米をやさしく洗います。ごしごしやると、米粒が欠けてしまうのでカは不要です。

そして、水替えは2回。2回で残留農薬60%が除去されることが、過去の除毒テストで実証されています。次に夏場で30分、冬場で1時間ほど水につけます。残留農薬が溶け出し、さらに半分以上が軽減されます。米と同量の新しい水に替えて炊けば完成です。

除毒テク
・研ぐ
・つける
・新しい水に替える
・雑穀を混ぜる

気になる有害物質
・農薬
・ダイオキシン

食物繊維が豊富な胚芽米や押し麦は、体内に入ってしまった有害物質を吸着して体外へ排出してくれます。

残留農薬や添加物は,あらゆる病に関係していますから注意が必要ですね。不安物質を少しでもこの調理法で,大幅に軽減しましょう。

     

今では、病気には全く罹らず、体の芯からエネルギーが湧く毎日を過ごし、人生を前向きに楽しく過ごせています。

体は「人の生き方」を映し出す鏡のようなものー。日本は世界有数の長寿大国になりました。しかし、それに比例して病気になる人の数も増加しています。

『医者や薬に頼らない心身強化部』が多くの読者に支持されている背景には「病気にならずに、健康で長生きしたい」と感じている方が多いからに違いありません。

『医者や薬に頼らない心身強化部』は、「病気にならずに健康に生きるコツ」をお伝えしています。私が得た「真の健康」情報を、まずは、正部員(メルマガ会員)という形で共有させていただき、部員全員で「真の健康」を目指していくWEB上の健康部活動です!

この活動は間違いなく貴方の人生に大きな幸をもたらすはずです。健康で一生を過ごす事。これは人生を豊かにします。今現在体調の悪い方も、ライフスタイルを改善する事で体調の変化を感じて頂けるはずです!!

なぜ、私が健康になったのか?無料公開中です!

医者や薬に頼らない「心身強化部」

お名前*
メールアドレス*
このカテゴリーの関連記事
身体に溜まった毒素を排出
o0550041210248723701

枝豆を安心して食べる法

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため栽培方法や時期によって【農薬】の心配が異なります。 ここでは安全に食するための具体

身体に溜まった毒素を排出
57b00106966a0cab3f8bb0860b515bad

鶏肉を安心して食べる法

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため飼育方法や栽培方法、時期によって【農薬】【化学物質】の心配が異なります。 ここでは

身体に溜まった毒素を排出
img_4862

ゴーヤを安心して食べる法

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため栽培方法や時期によって【農薬】の心配が異なります。 ここでは安全に食するための具体

身体に溜まった毒素を排出
kyabetu

キャベツを安心して食べる法

現在は,どんな食材も一年中手に入り,そのため栽培方法や時期によって【農薬】の心配が異なります。 ここでは安全に食するための具体



Leave a Reply

*