食材に気をつけよう

慢性疲労症候群にココナッツオイル!

level002
ma

ココナッツオイルは現在、慢性疲労症候群の治療法としては最も効果があるもののひとつかもしれません。

慢性疲労症候群は、かつては単なる想像の産物とと考えられていましたが、今では立派な病気と認識されています。その原因は今でも謎に包まれていますが、この病気への関心は高まるかりです。

推定では、アメリカでで300万人、世界中でせは9000万人がが慢性疲労症候候群に罹っています。

この病気の特徴は、比較的突然に激しい疲労感に襲われることで、感染性疾患それに続く場合が多いです。他に症状は次のようなものがあります・・・・。

ここから先は プレミア部員 限定です。

部員登録に関しては、
こちらをクリックして確認して下さい。

     

今では、病気には全く罹らず、体の芯からエネルギーが湧く毎日を過ごし、人生を前向きに楽しく過ごせています。

体は「人の生き方」を映し出す鏡のようなものー。日本は世界有数の長寿大国になりました。しかし、それに比例して病気になる人の数も増加しています。

『医者や薬に頼らない心身強化部』が多くの読者に支持されている背景には「病気にならずに、健康で長生きしたい」と感じている方が多いからに違いありません。

『医者や薬に頼らない心身強化部』は、「病気にならずに健康に生きるコツ」をお伝えしています。私が得た「真の健康」情報を、まずは、正部員(メルマガ会員)という形で共有させていただき、部員全員で「真の健康」を目指していくWEB上の健康部活動です!

この活動は間違いなく貴方の人生に大きな幸をもたらすはずです。健康で一生を過ごす事。これは人生を豊かにします。今現在体調の悪い方も、ライフスタイルを改善する事で体調の変化を感じて頂けるはずです!!

なぜ、私が健康になったのか?無料公開中です!

医者や薬に頼らない「心身強化部」

お名前*
メールアドレス*
このカテゴリーの関連記事
食材に気をつけよう
antioxidant

ココナッツオイルが持つ特徴

ココナッツオイルがほかの油と違うのは、中鎖脂肪酸と短鎖脂肪酸を自然界で最も豊富に含みそれによって驚くほどの健康促進効果を持って

食材に気をつけよう
kokonattu

飽和脂肪酸が豊富な油

不飽和脂肪酸と比べて、全ての飽和脂肪酸が優れている点は、欠けている水素原子がありません。 つまり、炭素二重結合が無いという事で

食材に気をつけよう
375

トリグリセリドと脂肪酸

脂肪の話をするのに、医師はよく脂質という言葉使います。脂質とは、体内にある数種の脂肪状の化合物を示す総括的な言葉です。 その中

食材に気をつけよう
thumb5

トロピカル戦争③

一方、マレーシアからトロピカルオイルを輸出していた業者たちは、広報キャンペーンを展開し、マレーシア製品に対する「悪意に満ちた脅



Leave a Reply

*