食材に気をつけよう

クローン病にココナッツオイル!

level002
tit_main2

クローン病として知られる炎症性腸疾患は、下痢、腹痛、潰瘍からの出血、血便、貧血、体重減少などの症状が特徴です。

こうした慢性病は、患者を非常に衰弱させます。腸が食べものを吸収する機能が阻害され、それによって栄養失調に陥りかねなません。

特定の食べ物が症状を悪化させることがありますので、患者は常に自分が食べても大丈夫なものを探さなくてはなりません。慢性疾患の多くがそうであるように、クローン病の治療法はわかっていません・・・・。

ここから先は プレミア部員 限定です。

部員登録に関しては、
こちらをクリックして確認して下さい。

     

今では、病気には全く罹らず、体の芯からエネルギーが湧く毎日を過ごし、人生を前向きに楽しく過ごせています。

体は「人の生き方」を映し出す鏡のようなものー。日本は世界有数の長寿大国になりました。しかし、それに比例して病気になる人の数も増加しています。

『医者や薬に頼らない心身強化部』が多くの読者に支持されている背景には「病気にならずに、健康で長生きしたい」と感じている方が多いからに違いありません。

『医者や薬に頼らない心身強化部』は、「病気にならずに健康に生きるコツ」をお伝えしています。私が得た「真の健康」情報を、まずは、正部員(メルマガ会員)という形で共有させていただき、部員全員で「真の健康」を目指していくWEB上の健康部活動です!

この活動は間違いなく貴方の人生に大きな幸をもたらすはずです。健康で一生を過ごす事。これは人生を豊かにします。今現在体調の悪い方も、ライフスタイルを改善する事で体調の変化を感じて頂けるはずです!!

なぜ、私が健康になったのか?無料公開中です!

医者や薬に頼らない「心身強化部」

お名前*
メールアドレス*
このカテゴリーの関連記事
食材に気をつけよう
original

トロピカル戦争②

このキャンペーンは、アメリカ大豆協会が、競合となる輸入トロピカルオイルを排除するために慎重に練り上げた計画でした。 1960年

食材に気をつけよう
650d0c7fc0ef0b8b0c395565a4420447

心臓病退治の新兵器

食事にココナッツを多く含む太平洋諸島とアジア地域の人々との間に、循環器系疾患、ガン、その他の変性疾患が驚くほど少ないということ

食材に気をつけよう
034

MCT(中鎖脂肪酸トリグリセリド)オイル

MCTオイル(分別蒸留ココナッツオイルと呼ばれることもある)は、スポーツをする人の栄養として、また、病院で使用される点滴の成分

食材に気をつけよう
375

トリグリセリドと脂肪酸

脂肪の話をするのに、医師はよく脂質という言葉使います。脂質とは、体内にある数種の脂肪状の化合物を示す総括的な言葉です。 その中



Leave a Reply

*